仮性包茎を解決する方法はたくさんの種類がある

仮性包茎を解決するための手段はたくさんのあり、例えば、亀頭の部分に特殊なリングを装着して、包皮の剥け癖をつけさせる器具というのがあります。
他にも包皮を剥けさせる輪っかと、さらに亀頭を刺激して増大させる特殊な布がついているパンツというようなものもあります。
この手のアイデア商品は、探せば他にもいろいろあるかもしれません。
他にはペニスを大きくさせて包茎を治そうということで、増大サプリメントを服用している人もいます。
ただ、これらの仮性包茎解決法は、あまり芳しい成果が出ないケースも多いので、それほどおすすめというわけではありません。
たしかな効果を得たいのであれば、クリニックなどに行って仮性包茎のための治療を受けるのがいいでしょう。
治療法にもいくつかの種類があります。
切らないで仮性包茎を解決したいのであれば、糸などで余分な皮を引っ張るという方法がありますし、ヒアルロン酸などを亀頭に注入して増大させて仮性包茎を解決するというような方法もあります。

仮性包茎の一番確実な解決法はやはり切除術

仮性包茎を解決する方法で一番確実な方法は、やはり切除術です。
亀頭を被っている余分な皮をメスやレーザーなどで切除してしまうという方法です。
現在のところ、この切除術が仮性包茎を絶対確実に解決できる唯一の方法といってもいいでしょう。
ただ、この方法は料金が少々高いのが難点です。
仮性包茎の治療は保険を使えないため、全額自己負担ということになり、20万円くらいはかかるのが普通です。
仮性包茎で悩んでいるのは若い人が多いですが、若者にとって20万円というのはかなりの大金になるのは否めません。
しかし、20万円で劣等感を払拭できるなら、そんなに高い買い物ではないでしょう。
仮性包茎の手術は、1回受ければ完結で、以後クリニックに通う必要は基本的にありません。
術後は自信を持って前向きに生きていけるようになります。
効果の定かではない仮性包茎治療方法をあれこれ試して時間とお金を無駄にするよりも、覚悟を決めて切除術を行った方が、結局は安上がりです。

まとめ

仮性包茎を解決する方法は、たくさん開発されています。
ペニスに特殊な治療器具をつけたり、糸で包皮を引っ張って矯正するような方法などもあります。
しかし、これらの解決法は絶対確実というわけではなく、時間とお金の無駄になることも少なくありません。
確実に仮性包茎を治したいのであれば、余分な包皮を切除する手術を受けるのがおすすめです。
この切除術は料金は高めですが、確実に包茎にさよならできます。
本気で仮性包茎を治療するなら、切除術が一番でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。